二重まぶたを欲しいのは当然です。アイプチで手軽に実現するには? 二重まぶた手術を受けるにはどうすればいいの?
戻る

リボルテック No.1 ゲッター1

リボルテック No.1 ゲッター1

人気ランキング : 975位
定価 : ¥ 1,995
販売元 : 海洋堂
発売日 : 2006-05-15

価格 商品名 納期
¥ 1,690 リボルテック No.1 ゲッター1 通常24時間以内に発送

「リボルテックヤマグチ」シリーズの第1弾として初代「ゲッターロボ」の「ゲッター1」をモチーフとした、高性能で低価格のアクションフィギュアが登場。
「リボルテック」シリーズは精巧なフィギュアの制作・販売で有名な海洋堂製作の新しいタイプのアクションフィギュア。原型師としてアクションフィギュアファンに有名な山口勝久氏が参加していることから「リボルテックヤマグチ」シリーズという名称となっている。シリーズはすべて「山口式可動」とよばれる造形が施されており、ユーザーが自由にポーズをとりやすくなっているのが特徴。
「ゲッターロボ」シリーズは、永井豪と石川賢原作のコミックおよびアニメで現在まで続く「合体ロボ」モノの先駆者的作品。初代「ゲッターロボ」は、「イーグル号」、「ジャガー号」、「ベアー号」の3機のゲットマシンが合体する巨大ロボットで、3機の組合せで「ゲッター1」、「ゲッター2」、「ゲッター3」の3タイプに変形する。

このゲッターかっこよすぎ!

リボルテックというには、大半いわゆる山口式でリボルの部分が少ないのですが、素立ちは難しいけれどポーズはビシビシ決まるしアクションフィギュアとしては上出来です。

ただ一つ、これからこの商品に買われる方に一つだけ注意事項があります。 それは、両肩の部分です。この両肩をあまり内側に稼動させるとゲッターの首をまっすぐ起こしていた場合、首を傷つけてしまいます。
これだけは注意です。

作りが雑!!(首、動かねぇーし)

アマゾンさんから通販で購入したゲッターロボ届きました。
早速ですが首のクリアランスに問題あり!
・・・首が動きません。作りが雑だよね。フレキシブルを売りとしているフィギュアなのに残念です。すべての商品がこのような作りかどうかは分かりませんが、「ガッカリ」です。
クレーム(返品処理)終わりました。
もうイリマセン。

リボルテック、応援します

 いじってみた感じとしては、塗装はちゃんとしてるし、可動に関しては山口可動だから素立ちがやりずらいのを除けばカッコいいポージングがガンガンに決まるし、驚異的でありましょう。今のキャラクターフィギュアの相場に換算すると確実に3000円以上はするクオリティです。
 けっきょく今のキャラクターフィギュアって、ガンダム以外に作品に関しては「好きな人なら金に糸目は付けない」というのが現状なんで、どうしても生産数が少なくなって4000、5000円は当たり前になるのであります。それがこのリボルテックは原型師を一人に絞って、関節パーツを共有化し、あとは海洋堂の漢気(笑)で極限までコストを抑えてこの値段が実現した訳であります。
 リボルテックの基本的なコンセプトは『バン○イが絶対に商品化してくれなさそうなマイナー作品を出す』と勝手に解釈しているので、かなり応援してます。ロボットだけなら全部買ってもいいですな。
 アレとかコレとか出してくんないかな?、夢が膨らむ?。

百万パワー

どういうポーズをとってもサマになるが、新関節は足首と膝のみ。
そこ以外の関節も問題なく保持できるが、新関節が売りというより、低価格とラインナップの充実、リリースの早さが魅力といったところ。
ゲッター2の発売も決まっているようなので、シリーズコレクトの意味でもこの価格とクオリティは嬉しい。
このゲッター1の横にゲッター2、ゲッター3を並べてみたいと感じた。
このゲッター1には「次のリボルテックも購入したい」と意欲をそそるだけの魅力がある。
エヴァのように、ゲッターも三体揃い踏みを。これから出るシリーズにもそういった楽しみを。
そんな期待と一抹の不安(塗りや関節の出来といった個体差)、そしてこれからの発展を願い、星4つとします。

せっかくの新関節採用も

新シリーズ立ち上げの一体ということで、製作側の気合を感じられます。
塗装はかなりきれいで細部のはみ出し等も少なく、成型や組み立ても丁寧な印象です。
売りの新関節は下半身に集中していて、使われていない部分の保持力はやや弱め。
特に股関節に使われていない点は残念。付属のスタンドも活用しづらい作りです。
各部の突起や武器の斧も硬い樹脂で、しっかり尖っているのは嬉しいところ。
特にウイングパーツはガッチリはまるので、着脱の際に怖いぐらいです(笑)。
基本的に1軸による可動で色々なポーズが決まるというのは、触っていて楽しいですよ。
デザインが初代ゲッター1、ゲッタードラゴン、真ゲッター1の融合的なものなので、
ゲッターロボ好きには広く受け入れられるのではないでしょうか。

このページのトップに戻る
|サイトトップ |二重まぶたの方法 |アイプチ |二重まぶた・埋没法 |二重まぶた・埋没法SMK法 |二重まぶた・埋没法+脱脂MS法 |二重まぶた・スーパークイック法 |二重まぶた・切開法 |二重まぶた・目頭切開 |二重まぶたを手術なしで |二重まぶたのために食べる飲む |二重まぶたをサプリで |二重まぶたをテープで |二重まぶたを器具で |二重まぶたの体操・運動 |二重まぶたのマッサージ |二重まぶた手術の前に |二重まぶた手術の後で |二重まぶた手術の価格 |二重まぶた手術の腕前 |二重まぶた手術の再手術 |二重まぶたの型 |二重まぶたサイズ |二重まぶたの測り方 |二重まぶたの男性の好み |二重まぶたの理想 |二重まぶたの日記 |二重まぶたの体験談 |
Copyright 2006 二重まぶたをアイプチでしますか?それとも二重まぶた手術を!! All rights reserved.
二重まぶた・二重瞼: 二重には埋没法と切開法があります バストアップ・豊胸術: バストアップはサプリメントと豊胸手術とマッサージでできます プチ整形: プチ整形は、目元・脱毛・美脚・小顔・美鼻・しわなどを 美容: プチ整形・二重まぶた・脂肪吸引・バストアップ 整形外科: 美容整形・プチ整形・二重まぶた・脂肪吸引・バスト・若返り・脱毛の美容を